自分ってなんだろう。

書いて客観視するための日記

ポチって今日届いたものメモ。

最近買ったものメモのくだり。

・レッグウォーマー(ジーンズだと思いたった時にヨガ出来んのでレギンス履いてるが寒くてレッグウォーマーが欲しかった。暖かい。)

・LEDが付いてるビーニー(朝や夜の犬の散歩用に買った。まだ被ってない。)

・NB574(唐突に今の気分で合わせたかった。まだ履いていない。今気づいたがレギンスに可愛いモサさであって、ジーンズだと中年の私にはちょっと振り切っちゃうファッションだな。)

・Diorのリップ(色無しから色付きに変えた。でも唇はずっとカサカサ)

・犬たちのクリスマスストッキング(早まった。今日義母にもらった。4足も要らん。)

 

今夜は夫婦で今月の予算会議がある。

思い立ったらすぐポチってる場合じゃない…。

とにかく支出を抑えるためにはまず買い物リストに入れて様子みる時間いるな。

ヤバいぜ、年越せねーよ。

ムムム、な英語学習。

かれこれ10年以上はアメリカに住んでる。

引っ越す前は自分でも5年以上住めば、英語がペラペラになると思ってた。

結論:住むだけじゃペラペラならんよ(笑)。

ただ、根性はつくので、語力が無いなら無いなりに、コミュニケーションは取れて、運が良ければ働ける。(それは私がグリーンカード保持者だから。)

 

過去に語学学校も何度か通ったが、どれも中途半端に逃げ出して卒業までいかずに毎回挫折。

そして出産だの何だのって体のいい言い訳みつけて勉強から逃げて今に至る。

 

現在の私

・英語しか話せない友達はできる。→日本好きなど寛容な心の持ち主のみ。私の語力が足りないゆえに、腹割った大切な話しはできない。

ただ、何故か毎回話し役にまわることが多くて、相手が聞き役になるから結局、力尽きて意味不明な相槌を打ちながら空を見上げて無言になる。

 

・旦那はアメリカ人だが、日本語に長けていて会話は主に日本語だが、何故か子供たちは殆ど英語で話す。→長女の読解力が上がってきて、たまに理解できない単語が増えてきた。私の発音の悪さを注意してくることがある。

「ママ、bowlある?」「え、ball?」「違う、bowlだって!」「え、bone?」などなど、不毛な争いに発展したりする。

 

・テレビやニュースは日本語でしか見ていない。→たまに英語音声、英語字幕で見ると少し理解できる。本来サスペンスとミステリーしか好きじゃないので、それはもう理解不能。

 

・まず、商談的な話しができない。→この人、めっちゃ通じてる〜という相槌は得意だが、結局全く理解していないから「はいはい、つまり〇〇ですよね?」て確認すると(あ、コイツ全然わかってね〜…)てなる。

 

・子供たちの学校のボランティアに参加できん。

 

・もっと言うなら子供の宿題が手伝えん。

 

・更に言うなら学校からのメールを理解できず、子供たちのスケジュールが把握できん。

 

そして、自分をよく見せたいっていう見栄っ張りな性格プラス、苦手な英会話を酷使せざるを得ない状況のパーティなど、どっと疲れる。

 

日本の蔦屋や紀伊國屋のテンションの上がり具合をアメリカの本屋でも感じたい。

 

つまり、(おそらく)ここに永住するならば、英語学習は続けた方が良いのはわかってる。

でも、何から手をつければいいかわからん。

 

ムムム…。つづく。

 

最近、買ったものメモ。

ミニマリストになりたい買い物依存とは私のこと。

もーほんといい加減にやめようよって思う自分と、新しいモノを手に入れた時の幸福感とでなかなかやめられない自分。

とりあえず書き出して己を知るのだ。

・GEのブレンダー (来て2日目。まだ飽きてない。)

・ヨガブロック (今日きた。まだ試していない。)

・ボルスター (枕よか良いと思うが、まだ力発揮してない。)

・ヨガストラップ (1階用2階用と2本も買っちゃたけど、身体ガチガチなんでこれは良い買い物とする。)

・ヨガの本 (大好きなYouTube チャンネルの本だが連携できるかどうかと言われれば謎。)

・ビーズの紐(オーダーが入ったのでなんとか作ってプラマイゼロにしたいところ。)

・クリスマスのデコレーション(毎年使うとして)

・インパラのローラースケート(まだ一回しか履いてない)

・ピンクフロイドの牛のツアーT (これは完全にやらかした。ギンザでカッコいいお姉さんがヴィンテージTとジーンズとバンダナしか着ないって記事見てカッケーと思ってポチったけど牛のTシャツてどう考えても似合ってない。)

・ヨガの犬フィギュア(ヨガやってます感出したかっただけ。)

 

次は今、欲しいものを書き出して、後でもう一度欲しいか自分に聞いてみる。

・パタゴニアのあったかいボアジャケット

・REIでみたヨガの服
・LV手帳のレフィル

ブレンダー。

食生活がとにかく乱れてるんで、乱れてないちゃんとした朝に憧れてブラックフライデーの勢いでブレンダーをポチった。

 

本当はビタミックス?バイオなんちゃら?なんだっけ?調べるのも面倒くさいわ、なんかすんごい高いヤツ。あれにしたかったんだけど(アーモンドバターとかもできるんだって。)旦那に却下されて(アーモンドバター、そんなに食べないでしょ。)手頃だけど見た目もかっちょいいヤツにしたの。

前のがかれこれ10年くらい前に買ったから、最近のブレンダーの進化にビックリよ。

ほんとすごいね!!めっちゃ滑らかなんだもん。

でもさ、ブレンダーってもともと入れた量より絶対増えんじゃん。

こんなに飲めないよってくらい出来んじゃん。

あれ、どうしたもんかねぇ〜…。

スムージーってそれで沈殿しちゃうから時間経ったら誰も飲む気しないんだよね…。

てかもともとスムージーの冷たいの、お腹壊しちゃうから、りんごと旦那が毎日作ってる怪しげなお茶(ターメリックと生姜)と前に作った甘酒、シナモンパウダーにアーモンドミルクでガーってやってレンジであっためたんだけど、やっぱせいぜい三口ぐらいで良いよね…。

そんな何杯も飲めんよ…。

でも、まだ使ってます感あるから、記録する。

尊敬する友人たち。

ぶっちゃけ自分で自分のことをサイコパス気質あると思ってる。

そもそもサイコパスの解釈を間違えているかもだけど、自分のことは「結局のところ自分のことしか考えていない」自分だと思ってる。

そんな自己中心的な私が、ここまでやってこれたのは、最強に周りに恵まれてきたおかげだと思っている。

半ば思いつきのように日本を離れて暮らし、日々の思いつきで行動してきた私なので、何度も死にかけたり、ほとほと困り果てる困難な日々(思いつきでフラフラできるほどの安全な国じゃないです、ココ。笑)も、巡り会う人、巡り会う人に手を差し伸べられてきた。

特に友人運は最強で、みんななんでこんな私と仲良くしてくれてるかわからん、と本当に思う。

知識もあって、好きなことがずっとブレなくて、思いやりがあって、なのに全然威張ってない。そういう大人に私はなりたいって宮沢賢治してたら、いつのまにかまぁまぁな中年じゃん。やば

自分ってなんだろう。

学生の時に、授業についていけなくて暇で、なんとなく今の先生から見た自分(どう思われてる、とかじゃなくて、まんまの意味で。)とか、隣の〇〇さんからなら、、、とか想像して時間を過ごしていた。

自分の中で究極に想像力を働かせていたから、だんだん幽体離脱みたいな感覚になってきて、

「へー、私ってこんな風に見えてんだ。」て素直に納得できたっけ。

 

ソーシャルメディアはやってるけど、家族や友人に見栄を張る自分じゃなくて、好きとか嫌いとかネガティブ、ポジティブとかでもない、ただただ、自分分析をするための日記。

で、願わくば、本当に自分が好きなものってなんなのか知りたい。